ストロングおじさんのパワポでまとめるRTDの世界

RTDとはReady to Drink、栓を開けてすぐ飲める、缶や瓶入りのチューハイ・カクテル・ハイボール等の総称です

ウィルキンソン・ドライセブン/アサヒビール(Ver4)

f:id:strong_ojisan:20190609102857j:plain

Ver2:2019年8月 ドライレモントニックを追加
Ver3:2019年10月 ドライレモンジンジャを追加
Ver4:2020年1月 ドライレモンコーラを追加

まえがき

アサヒビール様のウィルキンソン・ドライセブンについて、本気出してまとめてみた!

ハードナインに続きリリースされたウィルキンソンの新ブランドはまさかの度数7%!

「ハードナインと差別化できるかなぁ?」と思っていたら、よりシャープな柑橘の香味と爽やかな甘さで、ゴクゴク飲める新感覚RTDに仕上がっていた!本シリーズ特有の強炭酸も健在!

個人的にはドライレモンがお気に入りで、ハードナインを超える衝撃でした。一方、それに続くこれというフレーバーが無いのも正直なところかな。。。

 

本編(パワポ) 

f:id:strong_ojisan:20191021181321j:plain

 

f:id:strong_ojisan:20200107122707j:plain

 

 追伸

2019年3月5日に先立って発売された兄弟ブランドのウィルキンソン・ハードナインのレビューはこちらに掲載していますので、ご参照下さい