ストロングおじさんのパワポでまとめるRTDの世界

RTDとはReady to Drink、栓を開けてすぐ飲める、缶や瓶入りのチューハイ・カクテル・ハイボール等の総称です

関西の美味しいチューハイ・レモンサワーのお店を巡ってきた!

はじめに

こんにちは。ストロングおじさんです。

先日、宝酒造様に『寶 極上レモンサワー』の取材をさせていただく機会があり、京都方面に出張してきたのですが、「せっかく関西に行くのに取材だけではもったいない」ということで、大阪・京都で美味しいチューハイ・レモンサワーを飲めるお店を回ってきました!

1人だけでは寂しいので、Twitterで一緒に飲んでくれる仲間を募集したところ、3人参加していただけました!私含め、全員おじさん。平均年齢41.5歳ですが。。。

さて、今回はそんなおじさん4人で行く関西チューハイ飲み歩きの様子をレポしていきます!関東ではレモンサワーブームで色々と進化系チューハイが出ていますが、関西はどうなのか!?この目で確かめてきましたよ~

 

※なお、私、関西方面は全然明るくないので、今回行く店3軒は全て友人やフォロワーさんに教えてもらったところです。本当にありがとうございました

1軒目:梅田チューハイ35

さて、一軒目は北新地にある梅田チューハイ35様です。

f:id:strong_ojisan:20190720132922j:plain

 

こちらの特徴は宝焼酎『純』の35°のみを使用してサワーを提供していることです。オーナーの方は宝酒造の出身らしいですね。

見て下さいこのズラーっと並んだ『純』を!

f:id:strong_ojisan:20190720133202j:plain

 

さて、今回の参加者の皆様とは、こちらで集合です。どうでもいいですが、初対面でおじさんばかりが4人集まると、なんかこう、、、微妙な雰囲気になりますよね(笑)。

f:id:strong_ojisan:20190720133226j:plain

ぎこちない空気のまま、乾杯です!

 

f:id:strong_ojisan:20190720133943j:plain

まず一杯目に飲んだのはこちらの『観音山レモン酎ハイ』@590円です。こちらがこのお店のスタンダードなレモンサワーのよう。贅沢にも国産レモンを半分使用した、そのお味ですが、、、

 

 

おー!すごいレモンの香りが良い!!

適度な酸味の甘くないチューハイで、おいしい!

焼酎の風味もアルコール感もしっかりしていて、強いレモン感に負けない!さすが『純』!!

という感じです。本当においしく、みんな感動しておりました!

 

f:id:strong_ojisan:20190720133427j:plain

つづいて飲んだのは『男梅田酎ハイ』@490円。某サッポロの製品のようなネーミングですな。梅のエキスに加え、梅干し3個がゴロゴロと入っている濃い梅酎ハイでうまい!名前負けしていない、素晴らしい1品です。

 

f:id:strong_ojisan:20190720133546j:plain

さらに『沖縄塩レモン酎ハイ』@値段忘れたです!こちら、nomoooのレモンサワーフェスでキングofレモンサワーに選ばれたようで、さすがにおいしい!

さわやかな塩感がグッドですな!でも、個人的にはスタンダードな『観音山レモン酎ハイ』がベストです笑

 

f:id:strong_ojisan:20190720133702j:plain

趣向を変えて『玉露入り抹茶ハイ』@490円を。これも、、、おいしいな!お茶に『純』の風味がすごく合うんですよ!これはすごい。

フルーツのチューハイのみでなく、お茶ハイも玉露入り抹茶、ほうじ茶、紅茶といろいろそろって、みんなでシェアして飲んで楽しかった!

 

f:id:strong_ojisan:20190720134012j:plain

そして、最後は『THE 酎ハイ』@390円なんと純を炭酸で割っただけ!甲類焼酎の炭酸割なんて、好んで飲みませんが、『純』を純粋に味わいたくて注文。

そしてこれがまたうまいんですわ。。。自然な甘みがあって、飲みごたえもある

本当に純はすごいんだな。。。さすが、焼酎の歴史を変えた焼酎。ほんとパイオニアですわ、宝酒造は。

 

チューハイはどれも美味しかったのですが、こちらのお店、飯も絶品でした!

f:id:strong_ojisan:20190720134259j:plain

特に美味しかったのが、こちらのいくら大根。だしで煮込んだ大根を揚げて、いくらをかけたもの。

外はカリッと、中はジューシーなだしが染みる。そして、そこにいくらのマリアージュ。。。

最高ですわ!こりゃ、海原雄山でもうまいって言うわ!

 

f:id:strong_ojisan:20190720134640j:plain

その他にも、から揚げ、ゴマダレかんぱち、大阪名物・串揚げと絶品の数々。最高か!!

もっと食べ飲みしたいところでしたが、大阪でもう一軒行きたい店があったので、これにてご馳走様。

本当に美味しかったです!ありがとうございました!!

2軒目:蜆楽檸檬

2軒目は蜆楽檸檬という立ち飲みのチューハイ専門店です。北新地の歓楽街を歩き店に向かいます

f:id:strong_ojisan:20190720135432j:plain

 

路地裏にあるらしいんだが、みんな「こんなとこにあるんだろうか?」と思いながら歩いていました。。。

すると、「あ!ひと際明るいお店があるけど、あれかな!!」と、それらしき店を発見し、駆け寄ったところ、、、

 

 

 

 

f:id:strong_ojisan:20190720140429j:plain

あれ?なんかDがJしてるぞ?・・・店を間違えたかな??

 

f:id:strong_ojisan:20190720142440j:plain

と思いましたが、看板を見ると確かにこちらのようです。今日はイベントなのかな?おじさん4人で参加しにくいやや陽キャの香りがしますが、ストロングな我々はレッツトライです!

 

f:id:strong_ojisan:20190720140607j:plain

まずは基本のレモンチューハイ@600円を注文しましょう。こちら、注文の後、目の前でレモンをスクイーズしてくれます。これでギュギュギュっと搾ると、レモンのうまみを余すことなく抽出できそうですね。

 

f:id:strong_ojisan:20190720141207j:plain

さてそれでは、おじさん4人で今夜2回目の乾杯です!

 

f:id:strong_ojisan:20190720141327j:plain

独特の雰囲気の中で飲むレモンチューハイのそのお味ですが、、、

 

 

 

おお!皮ごと丸搾りだけあって、酸味も苦みも含めレモン全部の味がする!

でも、一番効いているのは酸味かな~、爽やかでおいしい!

お酒感もなかなかあるな~!!ん?どっかで感じた風味だな。。。

 

 

 

おじさん「すみません、これ、焼酎何使ってます?」

店員さん「純です」

 

・・・やはり!純でつくるチューハイはうまい、おじさん4名で満場一致した夜でした。

 

さてさて、楽しい夜は続きます。最初はビビったDJにも、今はノリノリ。揺れながら酒を飲み続けます。

 

f:id:strong_ojisan:20190720141631j:plain

こちらのお店、檸檬に限らず、非常に多くの種類の果実のチューハイを提供してくれるみたいですね。ちょうどこの日はウオッカキャンペーンをやっていて、ウオッカベースのチューハイも飲めるようです。

 

f:id:strong_ojisan:20190720141900j:plain

と、いうわけで、頼んでみました。パッションフルーツチューハイ(手前)!

おおお~、新鮮な生搾りパッションがたっぷり!酸味がしっかり効いて、おいしいな!私これ好きです!!向かいのシムおじさんが飲んでるのは、バナナかな?

 

さて、小腹が減ってきたので、何か食べ物を、、、と思ったら、カレーを食べてる人を発見!どうやら、本日は薬膳カレーイベントも開催しているとのこと!我々もあれ食べたいということで注文しました。

f:id:strong_ojisan:20190720142023j:plain

おおお~!かなり本格的なカレーがでてきましたね!サラサラ目で、スパイスが効いて、美味しいです!

 

f:id:strong_ojisan:20190720142259j:plain

てゆーか、チューハイとカレーなんて、本当に最高の組み合わせじゃないですか涙。。。大阪でこんな天国が味わえるなんて、生きててよかった!

 

f:id:strong_ojisan:20190720142659j:plain

そんな感じで、こちらも素晴らしいお店でした!写真撮影に応じて下さったイケメンのマスター様、本当にありがとうございました!!

 

f:id:strong_ojisan:20190720141602j:plain

そして、私はこれから京都に向かいますが、他のおじさん3人は逆方面なので、ここでお別れです。こちらも本当にありがとうございました!

3軒目:酒場檸檬

さて、3軒目は京都に移動し、河原町にあるお目当ての酒場檸檬様に到着。翌日取材に伺う予定の、宝酒造様の本社からも徒歩圏内ですね。
(写真撮るのを忘れたので、お店のHPから外観の写真をお借りしました)

f:id:strong_ojisan:20190720143007p:plain

 

こちら名前の通り、檸檬にこだわった酒場で、レモンサワーだけでなく、檸檬料理を多数出しているとか!確かに、檸檬料理豊富やわ。。。

f:id:strong_ojisan:20190720143555j:plain

 

まぁ、しかし、大阪でたくさん食べたから、そんな食べられないよなぁ。。。とりあえず、レサワにいきましょう!

f:id:strong_ojisan:20190720145255j:plain

こちらがレモンサワー@500円。また宝焼酎かよ!関西での影響力はさすがですね~。

さて、こちらのレモンサワーのお味は、、、

 

 

 

おお、すっきりしたレモン感。シャープなお味!

強くはないが、爽やかな酸味が飲みやすいなー。

〆よりむしろ一杯目に飲みたいレモンサワー!(笑)

と、本日既に飲みまくっている私にはそう思えてしまいましたが、さすが檸檬の名を冠するお店だけあって、おいしいレモンサワーです。

 

さて、せっかく来たので、レモン料理もいただきましょうか。ちょっとだけね。

f:id:strong_ojisan:20190720145453j:plain

まず頼んだのは、『レモンチキン南蛮』。あ~、濃いめの甘辛ダレにレモンの酸味と香りがたっぷりプラスされ、美味しくてぴょんぴょんするんじゃ~!

 

f:id:strong_ojisan:20190720145540j:plain

そして、こちらの名物らしい『レモンマーボー豆腐』。もうおなかいっぱいだけど、名物だし食べなきゃね。マーボー=こってりという35年間の私の常識が崩れましたわ。。。さっぱりしてこれはうまい!!

 

f:id:strong_ojisan:20190720145652j:plain

ここまできたら、〆もいきたくなっちゃうのはしょうがないですよね?と、いうわけで『レモンのパスタ』を。シンプルな味付けですが、その分レモンの味付けが引き立って、美味しいですね。。。。

 

ていうか、結局食べすぎちゃったよ!レモン料理全般最高でした!レモンはやはり飯にあう!

最後に

以上で、今回の関西遠征で言ったお店のレポートは終了です。事前に評判店だけを選んで回ったというのもありますが、どちらも最高でしたね。

レモンサワーブームは東京中心に起こっていると思っていましたが、関西も全然負けていないことを確認しました!

そして、関西ではやはり宝酒造の焼酎でサワーをつくることが多いようです。

翌日、宝酒造様に取材に行ったので聞いてみましたが、元祖缶チューハイである『タカラcanチューハイ』のモデル(と言われている)のお店が関西にあり、そこが『純』を使用していることで、こだわりのサワーを作る=宝の『純』を使用するということが定着したようです。確かに、美味しかったもんなあ『純』。そのままでも。

と、いうわけで、今回の記事は以上です!また、関西に行った際は、いろいろ美味しいサワー・チューハイを飲みに行きたいですね!

最後になりますが、今回お付き合いいただいたシムおじさん、manateeさん、にっしー、ありがとうございました!

おじさんはまた関西に帰ってきますよ!!